ゼロファクター ステマ

ゼロファクターの口コミは全てがステマだった

 

ちょっとゼロファクターについての情報収集をしていると、グーグルに「ゼロファクター ステマ」という文字が・・・

 

 

 

 

 

これについて気になったので私なりに考察してみました。

 

  • ステマって何?
  • ゼロファクターはステマしてるって本当?
  • 企業の宣伝力が優れていることは事実

 

 

今回は以上の内容についての記事となっています。

 

 

 

ステマって何?

 

ステマについてきちんと理解できている人は意外と少ないかと思います。芸能人が使ってもいない商品を紹介していることがステマというわけではありませんので誤解しないようにお願いします。

 

ステルスマーケティングという1つのマーケティング手法であり、立派なビジネス戦略です。

 

ステマが分かった場合はモラルに反すると批判されることもしばしばあります。

 

ステマとは、宣伝だと消費者に悟られないように宣伝すること。

 

ネット上では使ってもいない商品の口コミを中立的な立場を装って投稿を行ったり、知名度の高い有名人のブログやSNSで紹介してもらうよう、企業案件としてお願いしたりすることで、商品の知名度を上げるということが行われています。

 

商品名は挙げませんが、こうやってバカみたいに売れている商品だってありますからね。

 

ステマという行為は個人的には悪い印象しか受けないでしょう。

 

営業会社で働いていて、マーケティングを生業とする私でもモラルに反すると思うほどです。

 

ゼロファクターはステマを行っているの?ということが今回の内容では一番重要な点ですので、リサーチ結果をお伝えしておきますね。

 

 

 

 

ゼロファクターはステマだった?

 

結果から言うと、ゼロファクターのステマである可能性は低い思います。というのがリサーチ結果ですがネット上でのことなので断言することはできません。

 

これからその理由について解説していきます。

 

まずは、有名人のブログやSNSを使ったステマについてですが、そのような情報は出てきていません。

 

ネットで探しても見つかりませんでした。

 

人気の有名人がヒゲの悩みを抱えていても、ゼロファクターを愛用するということは考えにくいですね。お金に余裕があるはずなので、永久脱毛を選択するはずです。
ということで有名人のステマはありません。

 

 

次に口コミのステマですが、ゼロファクターに関する口コミが参考になるサイトはほとんどありません。

 

男性向けの商品は@コスメのような大手サイトでは扱われないのでヤフー知恵袋に多くの投稿がありました。

 

ヤフー知恵袋の投稿は登録すれば誰でも行えるのですが、会員登録という手順があるので業者が行っているかというと違うと思います。

 

そんな面倒な作業を1件ずつ行ことは費用対効果から言っても考えにくいです。仮にそういった口コミが投稿されていても全部そうではなくごく一部なはずです。

 

とは言ってもネットで匿名に投稿されている評判ですので、本当のところは分かりません。

 

それを見破る方法すらないとうのがネットでの口コミなんです。

 

ネットでの口コミが本当の愛用者が投稿しているかどうかなんて分かるはずがないということはどの商品も同じことです。口コミというのは信頼のもとに成り立っています

 

ですがヤフー知恵袋は質問があって解答されるので最低でも2人のやり取りが必要となる分、一方的な口コミサイトよりは信頼できるはずです。

 

 

ゼロファクターの宣伝力は優れている

 

 

ゼロファクターは少年ジャンプという大人気コミックに長年広告を掲載していました。

 

スマホが普及する以前は雑誌で注文する通販が主流でしたから。

 

それがここ数年で一気にスマホ時代へと突入し、ゼロファクターもネット販売へと大きくメインを切り替えました。

 

少年ジャンプは名前の通り、子供・10代の男子の読者がほとんどです。

 

ヒゲの悩みはそんなに若い頃にはありません。しかし、彼らもいつかは大人になります。

 

そうしていくうちに15年の月日がたち、皆は大人になりました。

 

少年ジャンプに掲載していたゼロファクターのことは誰もが忘れているでしょう。しかしながら人間はどこかで聞いたことがあるものに惹かれるものです。

 

ゼロファクターってそういえば聞いたことがあるな」という風になることで、180万本以上の大ヒット商品となりました。

 

長い目を見ての宣伝戦略をとった、この会社の宣伝力は優れていると思います。

 

 

 

⇒ゼロファクターの体験談はこちら