ゼロファクター 効果 まとめ

ゼロファクターって本当に効果があるの?

 

青髭って不潔だよね。女性の多くからそう思われていることは知っていますか?

 

そこまで思われていないだろうと思っているかもしれませんが決して良いイメージをもたれていないということは確かです。

 

そんな方にとってはゼロファクターの効果は気になるはずです。

 

ゼロファクターを使用するとどんな効果があるのか?ということについて詳しく話していきます。

 

 

 

 

ゼロファクターの具体的な効果とは?

 

ゼロファクターの具体的な効果としてあげられているのは、

 

  • 青髭が薄くなる、目立たなくなる
  • ヒゲの生えるペースが遅くなる
  • ヒゲが細くなる
  • 肌荒れしなくなった
  • ヒゲが生えてこなくなる

 

 

が多く口コミでよせられていました。

 

私自信ゼロファクターを愛用して約6ヶ月以上経過していますが、以上で紹介した全ての効果を実感できているかと言われるとそうではありません。

 

 

 

 

ヒゲが生えてこなくなるという効果は嘘

 

ゼロファクターの口コミでは「ヒゲが生えてこなくなった」というものを見かけたことがありますが、全く生えてこなくなるというのはちょっと言い過ぎです。一部のサイトやブログでもこのように誇大広告が出されていることもありますが、信用してはいけませんよ。

 

ゼロファクターは抑毛ローションですので、ヒゲを生えてくるペースを遅らせたり、目立たなくしたりなどの効果は期待できますが全く生えてこなくなるかと言われるとそれほどまでの効果は実感できていません。

 

半年経った今でも、髭剃りは毎日の日課です。

 

全くヒゲを生えてこなくする為には永久脱毛しか手はありません。

 

 

 

青髭が薄くなる、目立たなくなる

 

青髭が目立つだけで周囲からは不潔なイメージで見られてしまいます。

 

「男だからしょうがないだろ」っと言ってやりたいのですが、女性にはそれは通用しません。

 

女性に不潔なイメージで見られるのは本当に辛いことですね。

 

ゼロファクターを使って青髭の強烈なイメージはなくなりました。

 

嫁にも確認してもらったので間違いないです。

 

ゼロファクターを使うと、青髭のザラザラ感などが抑えられるのでつけているのとそうでない時では目立ち方が違います。

 

ただし、本当の意味で青髭が目立たなくなるのは3ヶ月は必要です。

 

「最近青髭なくなりましたね」と職場の後輩から言われたのも丁度3ヶ月頃でした。

 

1本だけ買って、青髭が目立たなくなるということではないので3ヶ月は続けるということがポイントです。

 

ゼロファクターはヒゲを薄くする為の抑毛ローションですので、青髭が目立たなくなるのは当然のことで、何も考えずに使っていればそれなりの効果は出ます。

 

 

 

 

ヒゲの生えるペースが遅くなる

 

朝処理したはずなのに夕方にはもうヒゲが・・・・

 

剛毛な人のヒゲはすぐに生えてくるので油断できません。

 

朝起きてすぐに1回、午後3時ごろに1回というのが髭を処理するペースでした。

 

本当に面倒くさい!ですがそうしないと生えてくるので仕方ありません。

 

ですが、ゼロファクターを愛用するようになってからは朝だけで十分になりました。

 

ヒゲの生えるペースは確実に遅くなっていると実感しています。

 

これは発毛理論からも説明できることです。

 

ヒゲが生える原因は男性ホルモンということは分かりますよね?テストステロンという男性ホルモンがヒゲが濃くなる大きな原因となるのですが、

 

テストステロンだけではヒゲは生えてきません。5αリダクターゼという酵素と結合することでヒゲが生えてくるのです。

 

ということは5αリダクターゼを阻害すれば過剰に濃いヒゲを抑制できるということになります。

 

この発毛理論に基づいて開発されたゼロファクターが5αリダクターゼを阻害することでヒゲの生えてくるペースが遅くなるというわけなんです。

 

 

 

ヒゲが細くなる

 

ヒゲが濃くて、青髭が目立つ人に柔らかいヒゲの持ち主なんていないと断言できます。

 

きっ固くてゴワゴワでジョリジョリの剛毛ヒゲのはずです。当たっていますよね。

 

だからこそヒゲにコンプレックスを抱えているのですが、1本目から感じた効果は生えてくるヒゲの質が変わったということです。

 

何となく柔らかくなって細いヒゲになっているように感じていました。

 

今となっては柔らかい・細い毛しか生えてこなくなりました。

 

ヒゲが薄くなったということですね。

 

私の場合はこの変化は1本(1ヶ月)から実感することができましたね。

 

細かくヒゲを観察していればきっと気が付くはずです。

 

 

 

 

肌荒れしなくなった

 

ヒゲに悩む人あるあるになってしまいますが、肌荒れをよくします。

 

ヒゲが目立たないように深剃りしてしまったり、1日2回も処理するので物理的な刺激も関係していると思いますが、肌が荒れています。

 

私にも経験があるので分かりますが、肌荒れしているおっさんは不潔以外の何物でもありません。

 

ゼロファクターは抑毛ローションであると同時に肌のケアもできてしまう優れものです。

 

アフターローションにゼロファクターを使うようになってから、肌荒れすることはなくなりました。

 

 

 

 

以上が私の経験から言えるゼロファクターの効果についてでした。

 

いくつもの項目に分けて書きましたが、結果的には「ヒゲが薄くなる」ということです。

 

ゼロファクターを3ヶ月続けてみれば全く効果がないなんて言えなくなると思います。

 

個人差もあるとは思いますが、続けているほとんどの方は成功されている印象がありますからね。

 

3ヶ月以上続けるつもりがあるならゼロファクターはおすすめですね。

 

 

 

ゼロファクターヒゲへの効果は?