5αSPローションと5αSVリムーバー

5αSPローションと5αSVリムーバーはどう違うのでしょうか?

 

 

 

当サイトではヒゲ専用の抑毛ローションをゼロファクターと紹介していますが、正式名称は「ゼロファクター5αSPローション」といいます。

 

ゼロファクターはシリーズ化されていて、5αSVリムーバーも同時に発売されています。

 

ですので、初めての方はどっちを買ったらいいのか?どっちが効果があるのか?

 

など混乱してしまうかもしれませんね。ゼロファクターと言えば「5αSPローション」が圧倒的な人気商品ですので、一般的にはゼロファクターで伝わるはずです。

 

では、5αSPローションと5αSVリムーバーはどう違うのか?ということについて説明していきますね。

 

 

 

ゼロファクター5αSPローション

 

 

濃いひげ・青髭のケアとして当サイトで紹介している商品が5αSPローションです。
ゼロファクターシリーズの中でも圧倒的な人気を誇り、180万本以上の大ヒットを記録しています。

 

シリーズの中の代表的な商品ですので、一般的にゼロファクター=5αSPローションというイメージが定着しています。

 

5αSPローションの使用目的は「毛の生えるスピードを遅らせる」「毛を目立たなくする」といったもので、ヒゲにコンプレックスを抱えている男性にとって多くの需要があります。

 

脱毛クリニックで永久脱毛できれば一番ですが、単純に高額な費用がかかってしまうことや1年以上通わなければいけないということもあって、仕事や家族サービスで忙しい毎日の中で気軽に通うことができないというのが現状です。

 

できればお金をかけずに解決したいというのが本音なんですよね。

 

 

5αSPローションはたったの980円からスタートできますし、口コミを見れば多くの方が効果を実感されているので期待できる商品であることが分かります。

 

気軽に始められて、脱毛クリニックよりずっと安い価格で済むということがメリットです。

 

 

次になぜ5αSPローションは効果があるの?ということについてお話しておきます。

 

口コミが良いから効果ある!というのは根拠がありません。皆が言っているからではなく5αSPローションは結果を出せるきちんとした根拠があります。

 

ヒゲの発毛理論は男性ホルモンのテストステロンと5αリダクターゼという物質が結合することでヒゲは濃くなります。

 

テストステロンの分泌が過剰なだけではヒゲは濃くなりません。必ず5αリダクターゼが必要です。

 

5αSPローションはここに着目し、この「5αリダクターゼ」を抑制する成分を配合し、毛を薄くするという理論です。

 

成分1つ1つを調べてみると、男性ホルモン・5αリダクターゼを阻害する天然成分が多く配合されていることが分かりました。

 

発毛理論から見ても、理にかなっていることが分かります。

 

 

 

 

 

ゼロファクター5αSVリムーバー

 

 

5αSVリムーバーは男性専用の除毛クリームです。除毛クリームとはその名前の通り、ムダ毛を処理できるクリームです。

 

除毛クリームはドラックストアなどでも販売されていますが、肌への刺激が強くて痛みを感じることがほとんどです。

 

少なからず肌への悪影響は避けられません。しかし、5αSVリムーバーは無痛というのが最大の特長です。

 

皮膚への悪影響を最小限に留める為に、肌を保護する成分を同時に配合しています。

 

男性なのでムダ毛が生えていても決しておかしなことではないのですが、胸毛や剛毛なすね毛などが気になる方も多いです。

 

自分は気にしていなくても、彼女や妻に指摘されることもあるでしょう。最近では男性のムダ毛処理も多くの需要があり、メンズ専用の脱毛サロンまであるほどです。

 

男性にムダ毛があるのは当たり前のことなので、数十万という大金を払ってまで脱毛サロンに通う必要はない・そこまでしなくていいという人が大多数です。

 

だからこそ男性には5αSVリムーバーのような除毛クリームが人気となっているのです。

 

 

 

5αSVリムーバーは除毛クリームなので、チオグリコール酸カルシウムという成分が毛穴に入ることで毛を溶かしてしまいます。

 

毛を溶かしてしまうほど強い成分なので、顔への使用はできません。

 

ですので、ヒゲに悩みを抱えている方は5αSPローションがおすすめとなります。

 

 

 

 

抑毛と除毛の違い

 

5αSPローションと5αSVリムーバーは抑毛と除毛という点が大きく違います。

 

 

 

5αSPローションは抑毛

 

抑毛とは毛の成長を抑制するもので、徐々に毛を細くしていくものです。

 

肌への負担はほとんどなく、保湿成分や美白成分も配合されているので逆に肌荒れがなくなり、キメが整うほど肌が綺麗になっていくほどです。

 

毛を溶かすような作用はないので即効性はなく、3ヶ月間ほど使い続けることで少しづつ効果が表れてきます。

 

濃いヒゲも少しづつ目立たなくなっていくので、その場しのぎでないコンプレックスの解決を期待することができる抑毛ローションです。

 

 

 

5αSVリムーバーは除毛

 

除毛クリームはタンパク質を分解する成分を塗ることで毛を溶かす作用があります。

 

カミソリやシェーバーよりもキレイに処理することができるのですが、皮膚への刺激が強く肌荒れや赤みの原因となってしまうこともよくあります。

 

5αSVリムーバーは刺激が強すぎるので顔へは使用できません。よってヒゲに使用することはできないので注意しましょう。

 

肌が弱い方の使用は慎重に考えたうえで検討するようにしましょう。